Top >  日本酒関連 >  日本酒はアメリカでも絶賛されています

日本酒はアメリカでも絶賛されています

最近、アメリカでは日本酒の輸入量が大幅に伸びているということです。
とりわけ高級日本酒は、日本食を提供している飲食店以外のレストランなどに広く普及しているようです。
実際、ニューヨーク、サンフランシスコなどの有名レストランでは、高級日本酒を取り扱っていることがステータスにもなっていると言われています。
メディアが取り上げるほどのフュージョンレストランにも、高級日本酒が採用されています。
とあるワイン雑誌では「日本の高級日本酒は、アジア料理のみならず、さまざまなジャンルの料理に見事に調和することがわかりました。また日本酒はワインと比べると、軽くて、繊細ですし、酸味が少ない傾向がありますから、低酸性の軽い料理にも最適なのです」と、絶賛していました。
繊細な味わいを誇る日本酒が、アメリカ人の舌をうならせたようです。
やっぱり、美味しいものは美味しいということですね。

 <  前の記事 女性に人気のある日本酒  |  トップページ  |  次の記事 日本酒の輸入量が増えたアメリカ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/5879

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「日本酒大好き☆」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。